ライフジムにようこそ

日々の生活にちょっと役立つ情報を発信できればと思っています。

Amazonアソシエイト・プログラムの審査に2回目の申請で承認されました。

f:id:Hanzolifegym:20190621212343j:plain
こんにちは。Hanzoです。

今回はAmazonアソシエイト・プログラムに申し込んでみたので、参考までに過程を記載しておきます。

結論から言うと、タイトルどおり、
一回目の申請(8記事)では落ち、二回目の申請(14記事)で承認されました

大抵のブログの本を読むと、ブログに広告を貼るならAmazonアソシエイトに登録しておきましょうとありました。

自分も今後広告を貼ることもあると思い、Amazonアソシエイトの審査を申し込んでみました。

自分が読んだ本には、5~10記事は書いてから登録しましょうとありましたので、
8記事書いた時点で申請してみました。

朝申請して、お昼過ぎには早速結果が返ってきました。そのメールから引用します。

 

「アソシエイト・プログラムから審査結果のお知らせ」

このたび当プログラムへの参加を申請いただいたWebサイトを拝見いたしましたが、
お申込みを承認することができませんでした。

当プログラムでは、お申込みいただいたWebサイトが下記の項目に当てはまる場合には、ご参加をお断りさせていただいております。

1.Webサイトが未完成または作成したばかりであるため審査が行えない場合

2.お申し込みのURLに入力誤りがあるのでサイトを確認できない、または他者(社)が運営するWebサイトやURLでのお申し込みの場合

3.Webサイトに閲覧規制がなされており、内容を拝見できない、または閲覧規制をかけているコンテンツを含むWebサイトでお申込みのため審査が行えない場合

4.お申し込みフォームにご登録の住所、氏名、電話番号が正しくない場合

5.Webサイトのドメイン名の中に、「amazon」「javari」「kindle」やその変形、またはスペルミスを含んでいる場合

6.知的財産権を侵害している場合

7.露骨な性描写がある場合

8.未成年の方のお申し込み

 

自分では1以外思い当たる節は無かったので、やっぱり10記事以上書けばよかったなと思ったのですが、落ちると他にも理由があるのかと何となく気になりますよね…

参考にした本には、申請したアカウントで買い物したことがないと落ちる可能性があるようなことも書いていましたが、自分は買い物をしたことがありましたので、やはり記事数ではないかと思います。

結局、約2週間後、14記事書いた時点で再チャレンジし、
「Amazon.com Associates プログラム-アプリケーションが承認されました」
の承認メールを受け取ることができました。

やはり記事数は重要のようです。

参考になれば幸いです。
引用:amazonアソシエイトプログラムメールより