ライフジムにようこそ

日々の生活にちょっと役立つ情報を発信できればと思っています。

ハワイ、オアフ島で小学生ぐらいの子連れファミリーにオススメのアクティビティです。実際参加したものから順位付けてみました。(Hawaii, O'ahu, activity)

f:id:Hanzolifegym:20190722202503j:plain
こんにちは。Hanzoです。
梅雨真っ只中で、早く写真のような青空がみたいですね。

子供が生まれてから海外旅行には全く行ってなかったのですが、
大分手がかからなくなったこともあったので、一昨年ハワイに行きました。

それがみんな思いのほか楽しかったようで、また行きたいとなり、
奮発して昨年も勢いで行ってしまったのですが、
2回とも何をやるか結構直前まで悩んでいたので、
今回はハワイオアフ島で実際に行ったアクティビティについて、順位を付けてみました。

f:id:Hanzolifegym:20190623215822j:plain

平均順位の出し方ですが、家族4人で各自アクティビティについて順位を付け、その平均をとりました。
それぞれのアクティビティに掛かった費用はとりあえず無視して、楽しさを重視して付けています。

各自の順位はこちらに示します。

f:id:Hanzolifegym:20190624064647j:plain
各アクティビティについての詳細な説明は別途できればと思っていますので、
まずは簡単な説明をします。

名門イルカ大学

全員一致で1位でした。
オアフ島西のワイアナエまで車で行き、そこから船で沖へ出て、
イルカを見つければ海に入ってシュノーケルで観察します。

イルカに会えるかは運次第ですが、ウミガメはいっぱいいるのでかなり近くで見ることができます。

1年目に参加して一番楽しかったので、2年目も参加しました。
2回ともイルカに会えています。
また、2回目だと公式HPから申し込むと割引がありました。

ツアー参加費用は家族4人分で約5.6万円でした。
詳細は「ハワイ、オアフ島で名門イルカ大学に参加。野生のイルカに出会える貴重な体験でした。」で紹介しています。
公式HPはこちらです。https://www.iruka.com/

f:id:Hanzolifegym:20190722202957j:plain
・こちらは同行フォトグラファーのMichaelさん撮影(2017/7)

ダイヤモンドヘッド登山

説明するまでもないかもしれませんが、ワイキキから東に見えるダイヤモンドヘッドに登ります。

入り口から山頂まで40分程度です。
往復でも1.5~2時間ほどあれば十分かと思います。

山頂からの眺めはもちろんいいです。
日頃運動不足の自分でもそれほどきつくはなく、ちょうどいい感じでした。

入園料は一人1$です。
往復タクシーを使用しましたが、シェラトンワイキキからおおよそ15$前後で、チップ込みで片道2000円弱だったと思います。

初めてのハワイだったのでタクシーに乗りましたが、バスでも行けます(バスだと少し離れた位置から歩くようです)。

詳細は「ダイヤモンドヘッド登山は手軽に登れて気持ちいいのでおすすめです。ハワイに行ったら一度は是非。」で紹介しています。

f:id:Hanzolifegym:20190722203111j:plain
・ダイヤモンドヘッド山頂よりワイキキ方面を望む(2017/7)

ハナウマ湾でのシュノーケリング

ワイキキから東へいったところのハナウマ湾でシュノーケルを行います。

子供でも足が付くほどの浅瀬でシュノーケルを行います。
それぐらいの場所でもいっぱい色々な魚がいるので、十分満喫できます。

ワイキキからの送迎とシュノーケル道具レンタル料で4人分で約1万円でした。

詳細は「ハナウマ湾でのシュノーケリングは、魚がいっぱいで子供でも楽しめておすすめです。」で紹介しています。

f:id:Hanzolifegym:20190722203334j:plain
・ハナウマ湾でのシュノーケリング(2017/7)

ワイキキでの海水浴

これはただワイキキで海水浴を行うだけですが、十分楽しいです。

宿泊先がシェラトンワイキキでしたので、近くのABCストアで浮き輪などを買い、そのまま海へ。

遠浅の海岸で、子供でも少し離れたところまで行けます。
波もあるので、ちょっと楽しいです。

シェラトンはホテルと海の間にプールもあり、そこにシャワーがありましたし、部屋まで水着で直行できたので便利でした。

f:id:Hanzolifegym:20190722203404j:plain
・ワイキキビーチでの海水浴(2017/7) 

マノアの滝

ワイキキから車で20,30分の場所にマノアの滝の入り口があります。
中心部からたったこれだけの距離を移動しただけで、ジャングルのような自然の森があることにびっくりです。

アラモアナセンターからバスで30分ほどでマノアの滝の入り口最寄りのバス停にたどり着きます。

そこから5~10分ほどいくと入り口です。

さらにそこから30分ほどジャングルの中を歩いていくとマノアの滝につきます。
森の様子が日本とは全然違って、まるで恐竜が出そうな感じで、
自然を感じながら登山するのが楽しいですが、天気は悪いことが多いようです。

自分もバス停から入り口近くの売店までスコールのような雨に降られました。

詳細は、「ワイキキから車でたった30分の場所に大自然に囲まれたマノアの滝があります。全身で雄大な自然を感じられます。」で紹介しています。

f:id:Hanzolifegym:20190722203435j:plain
・マノアの滝(2018/7)

天使の海サンドバー・ツアー(キャプテン・ボブ)

写真を見て一度は行ってみたいと思って参加しました。

ワイキキからバスでオアフ島東のカネオヘ湾まで行き、船で沖に出ます。
船からウミガメを見たりした後、サンドバーに到着。
そこでは1時間弱ほどシュノーケルをしたり、サンドバーを自由に散策します。

ちょうど干潮になる時間を選んで参加したのですが、あいにくの曇り空でした…
やっぱり青空と白い砂の景色を見たかったですね。

ツアーの費用は4人で5万円弱でした。

詳細は、「ハワイでキャプテンボブの天使の海サンドバーツアーに参加しました。」で紹介しています。

f:id:Hanzolifegym:20190722203518j:plain
・カネオヘ湾 サンドバー(2018/7)

あくまで我が家の意見ですが、アクティビティ選びの参考になれば幸いです。
今回同率で5位になったマノアの滝もサンドバーも楽しかったです。

ちなみに、イルカ大学、ハナウマ湾、サンドバーはトラベルドンキ―から申し込みを行いました。

また、記載の費用は当時のレートで計算した大体のものですので、こちらも参考までに見ていただければと思います。

*内容は記事作成時のものです。最新の情報をご確認ください。

www.lifegymniyoukoso.com