ライフジムにようこそ

日々の生活にちょっと役立つ情報を発信できればと思っています。

ハワイ、ワイキキ周辺で小学生ぐらいの子連れファミリーでも行けるレストランです。(Hawaii, Waikiki, restaurant)

f:id:Hanzolifegym:20190721145909j:plain
こんにちは。Hanzoです。
子供連れだと旅行先でどこのレストランに入るかなかなか決められないですよね。
しかも、それが海外だとより大変です。

自分もハワイに行った時、ガイドブックやネットで探してもよく分からず、困りました。
そこで旅行した際、ワイキキで実際に行ったレストランについて紹介します。 

少し前に書いた記事「ハワイ、オアフ島で小学生ぐらいの子連れファミリーにオススメのアクティビティです。実際参加したものから順位付けてみました。」と同じように、行ったレストランについて家族4人でそれぞれ順位を付けてみました。

行った時間や使った金額、(その時の疲れ具合)も異なりますので、順位はあくまで参考にしていただければと思います。

結果はこのような感じになりました。

f:id:Hanzolifegym:20190707155436j:plain
備考欄はその時使ったおおよその費用です(大人2、子供2)。
各自飲物1杯程度(大人はビール)と料理数品です。
食事の内容も異なるので、あくまで参考までに見てください。

詳細について順番に記載します。
(行った当時はblog始めると思ってなかったので頼んだメニューなどの詳細は書けていませんが、雰囲気など記載します。)

ザ チーズケーキ ファクトリー(The Cheesecake Factory)

ロイヤル・ハワイアン・センターの1階の端にあります。
一昨年に訪れた際、料理の種類、味、値段、雰囲気、接客などどれも良かったので、昨年訪れた際にも行きました。

店内は広いのですが夜は込んでいて、2回とも1時間ぐらいは待ちました。
受付をすると日本のフードコートで良く渡されるような順番が来ると音がして光る装置を渡されました。

待ちたくない場合は早めの時間に行くことをおすすめします。

f:id:Hanzolifegym:20190721150032j:plain(2018/7)

デュークス ワイキキ (Duke's Waikiki)

アウトリガーワイキキビーチリゾートホテル1階のビーチ前にあります。

良かったところは、お店の雰囲気がハワイっぽくていいです。
ローカルなお店に来ている感じが味わえます。

ワイキキビーチに隣接していてビーチが見渡せます。
ビーチサイド席がおすすめです。
もちろん味も良かったです。

大体のレストランのソフトドリンクにはフルーツのスムージーがあるのですが、行った中ではここのスムージーが一番おいしかったです(子供用ですが)。

f:id:Hanzolifegym:20190721150136j:plain(2017/7)

ウルフギャングステーキハウス(Wolfgang's Steakhouse)

やっぱりハワイにきたら一度は本格的なステーキを食べたいということで、ロイヤルハワイアンセンター3階にあるウルフギャングステーキハウスに行きました。

ハッピーアワーを狙って行こうと思ってたのですが、夕方だといつ通っても混んでいたのであきらめることが多かったのですが、ちょうど早い時間に通りがかった時に寄りました(16時前ぐらい)。

ハッピーアワーはメニューが限られていますが、何よりお得なので十分かと思います。
基本はカウンター席です。

ステーキ(TASTE OF NEW YORK)とハンバーガーをいただきました。
子供(男)はこのお店が一番気に入ったみたいです。

f:id:Hanzolifegym:20190721150829j:plain(2018/7)

ラムファイヤー(RumFire)

シェラトンワイキキ内にあります。
シェラトンに宿泊すると1日あたり41.39$のリゾート料金を払っていて、
ラムファイヤーの昼食で大人1人につきメイン料理を1つ以上注文すると子供1人分のキッズメニューが無料という特典があったので、一度行きました。

バーも併設しているからか入り口は若干怪しい雰囲気が漂うのですが、レストランから海も見え、明るくてゆっくり食事ができて良かったです。

f:id:Hanzolifegym:20190721150910j:plain(2018/7)

フラ・グリル・ワイキキ(HULA GRILL WAIKIKI)

2番目に記載したデュークス ワイキキと同じアウトリガーワイキキビーチリゾートホテルの2階にあります。
雰囲気などはデュークス ワイキキに似ています。
同じくワイキキビーチ沿いにあるので、ビーチ側の席の方が外が見れて雰囲気あるかと思います。

最初に行ったからか、1階にあるからか、デュークスワイキキの方が印象深かったです。

ヤードハウスレストラン(Yard House Waikiki)

ワイキキビーチウォーク1階にあるレストランで、ハッピーアワーに訪れました。
ここの特徴ですが、ハーフヤードグラス(下の写真)で飲むビールです!

自分は決してビール好きというわけではないのですが、やっぱりこれを試さないとということで飲みました。

高さ50cmぐらいのグラスに中ジョッキ2杯分ぐらいのビールが入ってます。
もうこれだけでお腹いっぱいになりました。

お店は結構広く、天井近くにモニターがいっぱいあってスポーツの映像が流れていてスポーツバーのような感じです。

ビールがメインからか若干料理の味も濃いめでした。
たまたま注文したものがスパイシーな味付けのものだったかもしれませんが…
ファミリー向けというよりは大人向けといった印象でした。

f:id:Hanzolifegym:20190721151206j:plain(2018/7)

イル ルピーノ トラットリア&ワイン バー(Il Lupino Trattoria & Wine Bar)

ロイヤルハワイアンセンター1階のシェラトンホテル側にあります。

テラス席から綺麗な中庭が見えるので外の方が良いかもしれません。
ハワイ初日のランチに訪れ、エッグベネディクトとアサイーボウルをいただきました。

f:id:Hanzolifegym:20190721151245j:plain(2017/7)

番外編:お店がなかなか見つからなかった時や、子供を連れているとお店によるのも大変でホテルでいいやというときもあると思います。

そんな時のおすすめとして、ロイヤルハワイアンセンター2階のフードコートはいかがでしょう?

自分もここの「チャンピオンステーキ&シーフード」を利用しました。
持ち帰りできます。
ステーキとガーリックシュリンプをいただきましたが、お肉も柔らかくて十分おいしかったのでおすすめです。

そもそも家族でレストランに行くと結構費用も掛かりますよね。
自分が安くていいところを知らないだけなのですが。
海外旅行という特別感がないとなかなか行けないです…

今回の内容が少しでも皆さんの参考になれば嬉しいです。

*内容は訪問時のものです。記事作成時にも確認しておりますが、最新の情報をご確認ください。

 

www.lifegymniyoukoso.com