ライフジムにようこそ

日々の生活にちょっと役立つ情報を発信できればと思っています。

「B-CASカードを抜き差ししても直らない場合は、電源コードの抜き差しをしてください」と出た場合の対応は?

f:id:Hanzolifegym:20200821064952j:plain

ある日テレビを見ていると画面が突然真っ暗になり、「B-CASカードを抜き差ししても直らない場合は、電源コードの抜き差しをしてください」と出ました。

同じような状況になった方の参考になればと思い、その時の対応を記載します。

結論を先に記載すると、
新しいB-CASカードを購入し、交換することで直りました!

以下、詳細です。

症状としては、
テレビを見ていると急に画面が消え「B-CASカードを抜き差ししても直らない場合は、電源コードの抜き差しをしてください。直らない場合のソニーのお問い合わせ先050-3754-9015 コード:」と表示が出る。

しばらく(時間はまちまち)の間本体電源を落としておくと、また映ることがあるが、見ていると画面が消えてメッセージが表示される。
というものでした。

テレビはSONY BRAVIA KDL-46HX800で2010年発売のものです。

SONYのサイトで調べると対処方法として次のことが記載されていました。

STEP1 B-CASカードが正しく挿入されているか確認します

STEP2 B-CASカードを清掃する

STEP3 テレビを再起動(リセット)します

STEP4 B-CASカード自体の問題か切り分けます
              入れ換えたら映った場合 入れ換えても映らない場合

STEP5 それでも改善しない場合は

引用元:B-CASカードのエラーメッセージが出るのですが? | Sony JP

そこでSTEPに沿って確認しました。

STEP1,2 これまで映っていたのでカードは正しく挿入されているに決まっていると思いながら念のため確認。合わせてカードの汚れも確認。

どちらも問題なさそうでしたが、一応軽く拭いてもう一度挿入

→直らず…

STEP3 本体のリセット方法に沿ってリセットしてみる

本体リセット(電源リセット・再起動)の方法 | Sony JP

→直らず…

STEP4 B-CASカードを入れ替えて映ればカードの不具合であるとのことでしたので、レコーダーのB-CASカードと交換してみました。

ただし、今回の症状では全く画面が映らなかったわけではなく、調子がいい時は映っていたので、この方法では確認し辛く断念

 

ここまで確認して、このテレビも購入から10年近くたっているしそろそろ買い替え時期かなと思い新しいテレビの購入を検討し始めました。

でもやっぱり購入するとなると国内メーカー品だと10万円はしそうなので、だめもとでB-CASカードを購入することにしました。

B-CASカードの購入(再発行)はこちらのサイトから購入手続きが可能です。

B-CAS(ビーキャス):B-CASカードの発行に関するお手続き参照

送料、消費税込みで1枚2,160円なので、失敗してもいいかなと思い購入しました。

その結果、新しいカードに交換することで直りました。

もうしばらく見れそうです。

以前実家のテレビ(TOSHIBA REGZA)も同じような症状になってテレビを購入してしまったのですが、もしかしたらカードの交換で直ったかもしれないと思うと残念です…

同じような症状が出てしまった方、カード交換を検討されてみてははいかがでしょう?